いま、日本のおよそ60%が共働きの世帯です。日本だけではありません。多くの先進国や新興国で、共働き世帯は増加傾向にあります。世界とつながって仕事をする時代、家族とのつながりは薄れ始めていないでしょうか。特に親子の距離は遠くなっているように思えます。そんな問題意識から、Paby(ペイビー)は開発されました。ベビーモビールとスマートフォンをつなぐことで、遠隔で親子がコミュニケーションをとれる仕組みです。世界の距離を縮めたテクノロジーが、次は家族の距離を縮めます。